1. HOME
  2. > 今月のインタビュー
  3. > 一鉢の花を介して語り合える仲間がいる それも園芸がもつ楽しさのひとつだと思うのです

今月のインタビュー

一鉢の花を介して語り合える仲間がいる
それも園芸がもつ楽しさのひとつだと思うのです

一般社団法人ジャパン・ガーデナーズ・ネットワーク代表理事
大場秀章(おおば ひであき)さん
プロフィール
1943年東京生まれ。東京大学名誉教授。専門は植物分類学、植物文化史。理学博士(東京大学)。特にヒマラヤ、中国の高山植物を研究。植物文化史をはじめ植物全般に造詣が深い。2016年2月24日に一般社団法人ジャパン・ガーデナーズ・ネットワーク代表理事に就任。
―名前の通り園芸を楽しむ人=『ガーデナー』をつなぐ活動を始められていますが、創立メンバーにはジャンルを問わず、花と緑を愛する多彩な分野の方がみえますね。
大場 脈々と受け継がれてきた素晴らしい園芸文化について知る機会を増やし、花と緑に親しむ仲間のつながりを広げたいとお声がけしたところ、幸いにも領域が違うたくさんの方たちから賛同をいただきました。園芸に興味を持つと、もう少し掘り下げて知りたくなりますよね。そう思った時に手段があるかというと、今は少ない。もちろん育て方などのハウツー情報はたくさんあるのですが、情報を一方的に伝えることに偏っている気がします。もっと植物を話題にして、愛好する人たちで歓談しあうサロンのような場がつくれないかと有志が集まり、会を発足しました。

―活動の軸として、交流のプラットフォームとなるウェブサイトがあります。
大場 リアルタイムで交流しやすいのはやはりネットだろうということで、「Gadenet(ガデネット)」というサイトを立ち上げました。プロ・アマの区別なく、誰でも気軽に園芸・植物・庭にまつわる情報を発信し、交流するためのサイトです。一人で植物を育てるのも楽しみですが、一鉢の花で人が語り合えるのも素敵な園芸の楽しみだと思うのです・・・

※続きは2016年9月号をご覧ください

2016年9月号の詳細を見る

過去のインタビュー

業界の最新情報・イベント情報をお届けします!

メールマガジン「グリーンメール」に今すぐご登録ください。

※ 内容にご興味がなければ簡単に購読解除いただけます。

今月のインタビュー

業界初!24時間365日開催される商談会 ネットで商談会はコチラ

メールマガジン

メールマガジン「グリーンメール」無料配信中!花緑関係の最新ニュースをお届けしています。今すぐ以下のフォームよりご登録ください。

» バックナンバーを見る

今月のインタビュー

磯村信夫(いそむらのぶお)さん
花ステーション開設で物流・働き方の改革をしたい

詳細はこちら

GardenCenter電子版