1. HOME
  2. > 今月のインタビュー
  3. > ワインとお花のセレクトショップが好調! 業界全体を盛り上げて花の売り方を変えていきたい

今月のインタビュー

ワインとお花のセレクトショップが好調!
業界全体を盛り上げて花の売り方を変えていきたい

株式会社リンクフローリスト代表取締役社長
河野恵美(こうのえみ)さん
プロフィール
大学卒業後、㈱リクルート入社。結婚・出産を機に退職。4年後フランス系アパレル会社の日本法人立ち上げスタッフとして復職。ファーストリテイング社で広報責任者や食品事業の立ち上げを経験後、大手キッチンメーカーや宝飾小売業などの企業再生案件に経営陣として参加。独立してPR会社を設立。2011年2月、カクヤスから招聘され㈱リンクフローリスト代表に就任。
―ワインとお花のお店「CORK(コルク)」を銀座でオープンして約2年が経ちます。
河野 一言で言うと「花とワインのセレクトショップ」です。常時400種類のワインと30~40種類のお花を取りそろえ、それらを組み合わせることによって「オリジナルのギフトが見つかるお店」をコンセプトにしています。
―お店にはフラワーデザイナーの方とワインソムリエの方が在中しています。
河野 お店の独自性を出す上で大きな強みになっています。
―ワインとお花のお店を始めようとしたきっかけは。
河野 前提として親会社が㈱カクヤスというお酒の業務用小売り会社だった点があります。私は花の業界から来た者ではないのですが、その分消費者目線で商品を見ることができると思っています。花というものを見たときに、花の商品力というのはすごく高いと思ったのですが、そのポテンシャルを十分に引き出せていないとも感じました・・・
―河野さん自身は、異業種から来られて花業界でご活躍されています。
河野 近年ではさまざまな業界に呼んでいただき、いわゆる企業の「立て直し屋」のようなことをしています。ひとつの会社でやれることは限られているので、業界全体で盛り上がっていかないと面白いことにはならないということですね

※続きは2015年9月号をご覧ください

2015年9月号の詳細を見る

過去のインタビュー

業界の最新情報・イベント情報をお届けします!

メールマガジン「グリーンメール」に今すぐご登録ください。

※ 内容にご興味がなければ簡単に購読解除いただけます。

今月のインタビュー

業界初!24時間365日開催される商談会 ネットで商談会はコチラ

メールマガジン

メールマガジン「グリーンメール」無料配信中!花緑関係の最新ニュースをお届けしています。今すぐ以下のフォームよりご登録ください。

» バックナンバーを見る

今月のインタビュー

伊藤孝巳(いとうたかみ)さん
植物の効果・効用で
花緑の素晴らしさを広げたい

詳細はこちら

GardenCenter電子版