1. HOME
  2. > 今月のインタビュー

今月のインタビュー

地域と、人と、時間をつなげる、庭づくり

㈱アトリエグリーンズ 代表取締役
松井 信(まつい まこと)さんさん
プロフィール
奈良県出身。2011年にアトリエグリーンズを設立。個人邸のガーデンデザインを中心としたガーデン&エクステリア設計施工業務をメインにしている。2016年と2019年には、戸建て住宅の分類でグッドデザイン賞を受賞。専門学校、企業向けにエクステリアセミナー講師も務める。造園デザインを通じた、豊かなまちづくり・暮らしづくりを生業としている。
-JAGのデザイナーズアワードでの最優秀賞受賞、おめでとうございます。どんな点を意識した作品なのでしょうか。
賞をいただいた「つなぐ庭」は、実は私の自宅なんです。13年ほど前に建てた時はとりあえず仕上げた程度で作りこんでいなかったのですが、「部屋の中から眺めても楽しめる庭にしたい」と思い、今回リフォームしました。
駐車場の確保など物理的な制限はありますが、日々の暮らしに溶け込むという庭のイメージに近づけることができたと思います。ただきれいに作るのではなく、古き良き町並みが残る地域で人通りもありますから、まちなみとの調和は特に意識しました。
前と印象が大きく変わりましたので、庭ができてからは地域の方に声を掛けていただく機会が増えましたね。それに、子どもたちも喜んでくれているみたいです。父親がこだわって作っている姿を実際に見ているので、親しみを感じてくれているのではないでしょうか。細かいところに植栽したコケも探して見つけて「この雰囲気が好き」と教えてくれたりもしました。
JAGのコンテストという点では、応募作品に悩みました。メーカーのコンテストよりも間口が広いのはもちろん、第一回ということで、どんな基準で判断されるか分からないなと。JAGのイメージに合う作品をと自分なりに考えて出したので、このような賞をいただけて光栄です。
 

※続きは2022年1月号をご覧ください

2022年1月号の詳細を見る

過去のインタビュー

「グリーン情報」の最新号が半額で読めるお試し購読をしませんか?

グリーンビジネスの最新情報・成功例が満載!全国版業界ビジネス専門誌「グリーン情報」が最新号から半年分が、1冊分お得に読めるお試し購読とは

詳細はこちら