1. HOME
  2. > 業界専門情報誌「グリーン情報」
  • グリーン情報
  • グリーン情報 電子版

    業界専門情報誌「グリーン情報」

    「グリーン情報」は、グリーンビジネス業界専門情報誌です。
    グリーンビジネスは大きく発展しておりますが、業界内での競争は激しい時代に突入しております。国際化、消費者のライフスタイルの変化に業界はさらに変化を遂げていくことでしょう。私たちグリーン情報編集部では、常にグリーンビジネスの明日を捉え、深く掘り下げた花と緑、庭の世界を報道し、好評いただいております。

    最新号のご案内

    ご購入はこちら

    創刊:昭和55年10月
    発行日:奇数月1日発行
    1冊 2,100円(+税)
    平均110ページ
    定期購読はこちら

    特集

    017 「水」をテーマにした庭の楽しみ方
    018 庭から始める心豊かな生活
           リゾートとガーデンセラピーをテーマとしたモデルガーデン
           Garden studio 庭楽館 赤瀬伸
    020 庭に水景がある生活をもっと身近に 植高 林宏三郎
    022 庭で過ごす時間や機会にプラスの価値を
           direct和~ディレクトなごみ 中島秀章
    024 「滝」のある庭、懐かしい風景と感覚
           ティーズガーデンスクエア 戸髙文晴
    026 ウォーターガーデンに適した植物 藤岡成介
    029 いま、パルダリウムが熱い!
    030 吉田観賞魚 グリーンギャラリーガーデンズ
    031 オザキフラワーパーク
    032 大自然の景観を楽しむパルダリウム 「コト売り」の年間商材として人気上昇中 アクアデザインアマノ
    034 入門に最適なキットを販売 水作
    036 パルダリウム向けの植物、数百種を生産 ピクタ
    037 水槽をメインに、ソイルや水草の種なども販売 寿工芸

    » もっと見る

    ピックアップ

    044 【新連載】IGCA日本大会に向けて 尾崎明弘
    045 パックトライアル2020春 千葉・茨城県各所で開催
    049 第37回全国都市緑化ひろしまフェア ひろしま はなのわ 2020

    アラカルト

    008 日本一とうたわれる「花詣」寄せ植えハンギングバスケットコンテスト展 WELCOME 花詣 2020
    010 住友化学園芸創立50周年記念製品そろう
    038 2027年国際園芸博覧会を横浜で開催!
    076 立ち上がれ、花き業界! 家庭で楽しむ「うち花見」!
    090 【新刊紹介】『あなたがまだ知らない 植物のすごいちから』

    トピックス

    084 世界らん展2020―花と緑の祭典―
       多肉植物コーナーやライトアップショーも人気
    086 第13回TAKAMATSUスクール
          国内外の講師から経営改善と成長マーケットを学ぶ

    子どもたちと地域の未来を考える花と緑のまちづくり

    040 埼玉県鴻巣市
          花かおり 緑あふれ 人輝くまち こうのす コウノトリの住める鴻巣市に

    GARDEN RECIPE〔EX・造園コーナー〕

    056 庭を魅せる人気の植物 ドッグランをつくる 早野恵三
    058 現場作業論 現場と道具の管理 「職人営業」どうして今、職人なのか 小林 徹
    060 アウトドアライフを充実させる ファニチャーの選び方とカラーコーディネート 松下高弘
    062 魅せる光の施工例 ライティングの魅力 甲斐 慎一
    064 お客さまの心を動かす 伝わるイメージパースの作り方 藤﨑香奈子

    連載

    066 ペットと暮らす庭づくり 愛犬との快適な暮らし 小黒貴子
    070 ”SDGs”Global Goals×Plants parkERs
    072 ヒーリング時代の緑の使い方 千葉大学大学院 岩崎寛
    074 TA-RA-YOU 匠の言葉・園芸人の教え 園芸文化協会 丹羽理恵
    075 「五つ星」園芸店に選ばれて (協)日本ライン花木センター(岐阜県可児市)
    097 ガーデネクス便り
    098 英国ガーデンのいま 佐藤麻貴子

    002 ルポルタージュ店舗 the Farm UNIVERSAL、FARMER'S KITCHEN
           南町田グランベリーパーク店(東京都町田市)
    013 元気印 花郷園 野口貴子さん
    052 生産地を行く 麻野間園芸(愛知県設楽町)

    2020春の展示会レポート

    078 東京インターナショナル・ギフト・ショー/MONTAGE 23rd
    080 花の都しずおか大商談会/岐阜花き流通センター春の内覧会
    082 JFIトレードフェア
     

    インフォメーション

    088 ニュース
    091 イベント情報
    094 園芸関係統計資料
    095 今月の市況

    ご購入はこちら

    小売り最新情報を生産者に

    新型コロナウイルスの猛威で首都圏を中心に非常事態宣言が行われ、外出や「3密(密閉空間、密集場所、密接場面)」を避けるように要請が出た。勤務もオフィス勤めでは在宅勤務のテレワークが広く行われ、働き方が今後大きく変わる可能性も指摘されている。テレワークが増えれば通勤にかかる時間やアフターファイブの付き合いが少なくなり、個人の自由な時間が大幅に増えることになる。
    一方、休日も多くの人が集まる「密」は敬遠され、遊園地や大型イベントよりも家庭や近隣での楽しみ方が今までより大きく増えることが予想される。
    すでに外出自粛要請、テレワークが広がる中で、家庭園芸向けの小売店は好調だと伝えられる。花や緑、野菜など植物に限らず、庭でのバーベキューなども含めて、庭や室内での楽しみ方がより一層求められてくるのではないか。
    ライフスタイルが変わる中でどのようなニーズが増えるのか。この春の売れ筋、ニーズはどう変わったか、小売り情報を生産者、メーカーに伝えることが今まで以上に重要な年だと思っている。(山川)
     
    「グリーン情報」の最新号が半額で読めるお試し購読をしませんか?

    グリーンビジネスの最新情報・成功例が満載!全国版業界ビジネス専門誌「グリーン情報」が最新号から半年分が、1冊分お得に読めるお試し購読とは

    詳細はこちら