1. HOME
  2. > 業界専門情報誌「Garden Center」
  • Garden Center
  • Garden Center 電子版

    業界専門情報誌「Garden Center」

    「Garden Center」は、花と緑の業界専門情報誌です。
    ガーデニングビジネスは大きく発展しておりますが、業界内での競争は厳しい時代に突入しております。消費者のライフスタイルの変化、国際化する花と緑の中で、ガーデニング業界はさらにに変化を遂げていくことでしょう。 私たちGardenCenter編集部では、常にガーデニングビジネスの明日を捉え、一歩掘り下げた花と緑の世界を報道し、好評を頂いております。

    最新号のご案内

    ご購入はこちら

    創刊:昭和55年10月
    発行日:奇数月1日発行
    1冊 1,905円(+税)
    平均110ページ
    定期購読はこちら

    特集

    17 ガーデンセンターから見たエクステリア資材
    18 メーカー/卸から見たガーデンセンターへの納入動向 EX資材卸の㈱石原に聞く
    庭の”困った”を解決するEX資材
    20 防草や防獣など庭を「まもる」資材げ堅調/クラーク(株)
    22 リサイクル材から生まれる雑草対策&防犯資材が人気/(株)ソーセキ
    24 軽量・伸縮・携帯性を重視した商品開発で業界が注目/(株)ムサシ
    より良い庭づくりのために――EX資材企業からの声
    26 ガーデン用スチール素材「ガビオン」を例に (株)おしゃ楽 田中正巳社長に聞く
    28 高機能散水機や成型池を提案 グローベン(株)/ガーデナップ(株) 服部吉剛社長に聞く

    » もっと見る

    シリーズ

    2 ルポルタージュ店舗 グリーンプラザ山長(奈良県生駒市)
    5 元気印 (株)大田花き 代表取締役社長 磯村信夫さん
    30 生産地を行く〔番外編〕「第3回大阪園芸商まつり」レポート
    78 メーカーを訪ねて (株)大張

    ピックアップ

    32 春の園芸売り場陳列コンテスト〔資材編〕 結果発表
    36 物流対談「これからの鉢物流通を考える」
    柏村哲徳氏(日本植物運輸㈱代表取締役)×福永哲也氏(豊明花き㈱代表取締役社長)

    アラカルト

    8 園芸売り場のオフシーズンに取り組みたい2つのこと
    ・簡単セルフで什器の塗り替え! 「塗る×貼る」で売り場の補修&プチデコに挑戦
    ・オフシーズンの集客に最適! プロ講師が親切プロデュースするグリーン系DIYワークショップ
    42 千葉各地でパックトライアル開催 全6会場で種苗各社が最新品種を紹介
    51 今年も盛況8回目の開催! YGN八ヶ岳ファーマーズマーケット
    57 環境健康学ってなんだろう「健康に役立つ緑の利用法」/NPO法人園芸療法研究会西日本 平成29年講演会

    トピックス

    66 6日間で約18万人が来場「第19回国際バラとガーデニングショウ」
    68 約4万5千人が来場で盛況!「第8回世界盆栽大会inさいたま」
    69 ランドスケープデザイナーのジャクリーン氏を招き開催「第6回球根サミット」
    70 全国から18社、学生90名が参加で盛況「みどりの就活フォーラム2018」

    連載

    6 すぐにできちゃうペイントDIY
    50 『5つ星』園芸店を訪ねて⑫ 新潟グリーンプラザ フレンズ<新潟市中央区>
    〔健康寿命を延ばす庭のチカラ〕
    52 私の考えるガーデンセラピー第2回
    藤岡成介さん「植物から見たガーデンセラピーについて」
    54 ヒーリング時代の緑の使い方 岩崎 寛
    〔インドア・グリーン最前線=室内環境を守る緑の力=〕
    58 インドア・グリーンの効用
    「緑は正義だ!」植物の持つさまざまな効用について② 佐分利応貴
    59 GREEN NEWS
        緑匠・又右衛門の見たスペインの植物ビジネス~2017春~
    60 LOVEGREEN~植物で暮らしを豊かに。 石塚秀彦
    62 日常的な花贈り・花飾りのきっかけ作り 小川典子
    64 WEB連動企画 ネットで商談会×GardenCenter
    81 TA-RA-YOU匠の言葉・園芸人の教え 丹羽理恵
    97 東京オリンピック 花と緑のおもてなし?
    日本の園芸文化や伝統植物を伝える――3団体による「江戸の花プロジェクト」 (公社)園芸文化協会事務局 丹羽理恵
    98 オランダ便り 対馬淳一
    100 ガーデネクス便り

    インフォメーション

    83 ニュース
    86 イベント情報
    91 2017年下半期イベント情報
    94 家計調査、植物輸入量の推移、主要花き市場の卸売数量・価格
    95 今月の市況

    ご購入はこちら

    「キャンプのカレー」は植物の力で美味しくなる

    「キャンプで作ったカレーはいつもより美味しい」「昼間から芝生に寝転がって飲むビールは格別」――そんな誰もが経験したことがある“外で食べると妙に美味しい”にはある共通点が。そう、植物が視界に入る環境で食べる食事は美味しいのです。これまで漠然と感じていたこの現象、実は最近の研究でしっかりとした検証結果が出てきているそう。NPO法人園芸療法研究会西日本が5月に開催した講演会では、千葉大学大学院准教授の岩崎寛先生が、こうした最新のエビデンスについて分かりやすくお話しくださいました。
    講演ではオフィス緑化についても触れ、「職場に植物を置くといい」という漠然とした提案ではなく、「Aの業界でBの職種に従事する人が働くオフィスには、Cの観葉植物を置くとDのような効果が期待できます」というように、緑化の目的と効果をより明確にした提案ができるところまで研究が進んでいると紹介。中でも目からウロコだったのが、「植物による癒し」が必要なのは家庭などのリラックスしたい場所であり、オフィスは癒される場所ではないということ。緑化を導入するのは経営者であり、経営者は「癒し」よりも「集中力アップ」や「ストレス軽減」効果を求めているというわけです。
    なぜ、人は緑を必要とするのか。なぜ、人は緑と離れては生きていけないのか。さらなる研究が楽しみです。
    【伊藤賢治
    「GardenCenter」の最新号が半額で読めるお試し購読をしませんか?

    園芸ビジネスの最新情報・成功事例が満載!業界唯一の全国版情報誌「GardenCenter」の最新号が半額で読めるお試し購読とは

    詳細はこちら

    業界初!24時間365日開催される商談会 ネットで商談会はコチラ

    メールマガジン

    メールマガジン「グリーンメール」無料配信中!花緑関係の最新ニュースをお届けしています。今すぐ以下のフォームよりご登録ください。

    » バックナンバーを見る

    今月のインタビュー

    磯村信夫(いそむらのぶお)さん
    花ステーション開設で物流・働き方の改革をしたい

    詳細はこちら

    GardenCenter電子版